野田市・流山市で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルの見学予約

モデルの
見学予約

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

モデルの見学予約

モデルの
見学予約

注文住宅でおすすめの間取り「りんご型の家」とは?《家づくりマニュアル》

家づくりノウハウ
公開日:2024.07.03
最終更新日:2024.07.04
Vita Style Designの家づくり写真
Vita Style Designの家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.07.03
最終更新日:2024.07.04

注文住宅でおすすめの間取り「りんご型の家」とは?《家づくりマニュアル》

大きな吹抜けのLDK

目 次

\みなさん、こんにちはーー!!/
千葉県野田市の工務店、ヴィータスタイルデザインです🐰
本日は「注文住宅でおすすめの間取り「りんご型の家」とは?」をテーマにお送りいたします。

注文住宅の間取りにはどんなものがある?

お家の間取りは大きく分けて「りんご型」「ぶどう型」のふたつに分類されます。

りんご型

間仕切りや廊下が少ない、ひとつながりの大きな空間の間取りを「りんご型」といいます。キッチン・リビング・LDKが大きなひとつの空間だったり、LDKと隣接する畳スペースを引戸でゆるやかに分けたりなど、一体感のある間取りがりんご型です。
りんご型の家の説明

ぶどう型

全ての部屋が廊下でつながる間取りを「ぶどう型」といいます。リビング・キッチン・寝室・和室などそれぞれが部屋として区切られています。部屋が実、廊下が枝のイメージです。昔の住宅はほとんどがぶどう型です(ちびまる子ちゃん、サザエさん、のび太くんの家全て)
ぶどう型の家の説明

りんご型の家が良しとされる理由

近年の注文住宅(特に建築家住宅)では、住宅の性能が上がったことや、家族で過ごすリビングを重視する傾向もあり、廊下は極力減らしてひとつながりの空間にしましょうといった間取り(りんご型)が多く見られます。実際に弊社のOB様宅の多くもりんご型です。なぜりんご型の家にした方がいいのか、メリットをあげてみましょう。

■広がりを感じられる

リビング・ダイニング・キッチンなどが大きな一つの空間になることで、実際の面積以上の広がりを演出できます。同じ面積のお部屋でも、窓が一つもない部屋と、大きな窓から外の景色が見えるような部屋とでは、後者の方が空間に広がりを感じます。吹抜けで視線が抜けるようにすると縦にも横にも空間が続きます◎
吹き抜けと鉄骨階段

■エアコン台数が少なくできる

りんご型の家にすることで、少ないエアコン台数で家中を快適にすることが可能です。個室がドアで仕切られているとお部屋に一台ずつ必要になりますが、大きな空間であれば1階に大きめのものを1台、2階に1台でおおよそまかなえます(注意:住宅の性能による。のちほど詳しく説明します)弊社の花井モデルは延床34坪の2階建てですが先述の2台で十分快適です。
白が基調のLDK

■家族のコミュニケーションが増える

令和の家づくりでは、お子様にリビング学習させたい、リビングに家族誰でも使えるスタディスペースをつくりたい、個室にこもらないように子ども部屋はベッドさえ置ければいいなど、家族の団欒をリビングでと考える方が多いです。そのため、LDK空間をより充実させたい、家族が自然と集まるような空間づくりが増えています。
LDKで団らんの家族

■自由度が高まる

お家を個室ごとに区切るのではなく、間仕切りや建具でゆるやかに分けたり、お子様が小さいうちはフリースペースとして広く使い、個室が必要になった時に壁を立てるなど、その時々に合わせた使い方ができれば使わない物置部屋になることもなくなり、限られたスペースを有効活用できます。
ハンモックのあるLDK

りんご型の間取りで注意するポイント

■住宅性能がカギ

どんな家でもりんご型にできるわけではありません。住宅性能やスペックによっては、冷暖房の効きが悪く光熱費も余計にかかってしまう可能性があります。りんご型にするためには大前提として、「高気密高断熱住宅であること」が最重要です。

■ライフスタイルに注意

大きな空間を家族で共有することがメリットであるなら、それがデメリットにもなりえます。例えば夜勤など生活の時間帯が他の家族と異なる場合、昼間静かに寝ていたいのに家族の生活音が気になってしまうなんてことも。ライフスタイルが違う家族がいる際は、個室を別途設けるなどの配慮が必要です。

■梁や火打ち、柱や壁が必要な場合も

大きな空間をつくるためには、構造的にも強度が必要。壁が少ない分、上階部分を支えたり揺れやねじれに耐えられるよう、部分的に梁や火打ち、化粧柱や壁が必要になることもあります。
モダンなLDK

りんご型の建築事例をご紹介

Case1:安心して暮らせる家

玄関を入ると大きなLDKスペースがつながります。キッチン横の扉を開ければキッズスペースもひとつながり。家中見渡せることが安心につながります。
ワンフロアのLDK

Case2:プライベートテラスのある家

大きな吹抜けのリビングと、ダイニングキッチン、小上がりの畳コーナーが一つの空間。リビングとつながるプライベートテラスで、外と中もゆるやかにつながります。
小上がりからみたLDK

Case3:眺望と共に暮すインナーバルコニーのある家

LDKがひとつの大きな空間となり、家族のコミュニケーションを取りやすい間取りです。眺望がとてもよく、インナーバルコニーで過ごすひとときも格別です。
キッチンから見たLDK

りんご型の注文住宅は、ヴィータスタイルデザインにお任せください

本日はりんご型の間取りのメリットや注意点についてご紹介しました。ヴィータスタイルデザインの家づくりでは、高気密高断熱はもちろん、家族とのつながりやコミュニケーションを大切にしたプランニングをご提案しております。マイホームは家族が健康で快適に、笑って暮らす場所。お家の間取りしだいでコミュニケーションのきっかけが増えたら嬉しいですね。お家づくりをご検討される際は、どうぞお気軽にご相談ください。一緒に笑顔溢れる家をつくりましょう☺
ウッドデッキでくつろぐ家族

イベント開催中!

ヴィータスタイルデザインでは、家づくり検討中の方に向けた個別相談会、高性能なデザイン住宅を体感できるモデルハウス見学会、こんな時だから見直そう!家計の見直し相談会など各種イベントを開催中。どなたさまもお気軽にご参加ください♪
家づくりに役立つカタログプレゼント
資料請求はこちらからどうぞ♪
#注文住宅 #新築 #家づくりの基礎知識 #間取り #工務店

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

Vita Style Designの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.06.18

野田市で新築の平屋と2階建てを建てるなら?メリットとデメリット解説

Vita Style Designの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.30

耐震等級とは?地震に強い家をつくるポイントを解説《家づくりマニュアル》

Vita Style Designの家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.16

野田市で平屋を建てよう!メリットとデメリットを解説!《家づくりマニュアル》

Vita Style Designの家づくり写真
お金
2024.01.26

野田市で受けられる住宅の補助金や助成金は?子育て世帯に嬉しい子育て支援制度などをご紹介!

前へ
耐震等級とは?地震に強い家をつくるポイントを解説《家づくりマニュアル》
耐震等級とは?地震に強い家をつくるポイントを解説《家づくりマニュアル》

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅の事例を紹介します。

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

大切な資金計画

注文住宅で大切な資金計画

マイホームを検討する中で最も重要なのは「無理なく支払うことができる金額で資金計画を立てる」こと。いくら理想のデザインや間取りで家を建てても、ローンを支払えなければ手放すことになってしまいます。そうならないためにも、計画段階で自分たちが無理なく支払っていける金額を知ることから始めましょう。
上棟中の鳶さん

耐震等級3の高耐震住宅

日本は4つのプレートに囲まれる地震の起きやすい国。世界で起こっているマグニチュード6程度の地震のうち、約20%が日本付近で発生していて、地震発生率は世界で4位です。
また台風も数多く発生する島国。これから住宅を考えるのであれば、度重なる地震や台風が発生しても家族を守ることができる安全な家でなければなりません。
ハートを持つ手

安心の保証制度

マイホームは一生モノの高い買い物だからこそ、安心できる保証制度は大切ですよね。「大手ハウスメーカーならその辺もしっかりしていそうだけど、工務店ってどうなの?」と心配される方もいるかもしれません。ですがどうぞご安心を!私たちヴィータスタイルデザインでは、安心してお家をお任せいただけるよう様々な保証制度を取り入れています。家を建てたら終わりではなく、建ててからもずっとそばで寄り添っていける存在であり続けること。それが、私たち造る側の責任であり使命です。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのモデルハウス
私たちのモデルハウスをご紹介します。

花井モデル外観
【野田市】「内に開く、明るく開放的なプライベート空間」
千葉県野田市花井125-1
04-7137-9615

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

Vita Style Designの家づくり写真
Instagramで投稿している写真をご紹介します。

Vita Style Designの家づくり写真

お問い合わせ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら

R+house野田店
住所
千葉県野田市中根209
営業時間
09:30~18:00
休業日
水曜